株式会社メディコン 患者様に役立つ情報サイト(リンク集)医療関係者さま向け情報
ホーム  > 手術を決心されたら > 外来受診から退院後の生活まで

手術を決心されたら 外来受診から退院後の生活まで【3】

外来受診から退院後の生活まで【3】をツイートする

退院後

約1週間後に外来を受診していただきます。
その際に痛みなどの症状をお聞きし、手術創(傷口)の具合を観察し抜糸します。
入浴は手術翌日から可能です。
ただし、手術創(傷口)がふやけてしまうと治りを悪くしますので、退院後1~2日はシャワー程度にした方がいいでしょう。
もし手術創(傷口)にお水がかかってもあわてる必要はありません。水道水は、ばい菌をたくさん含んでいるわけではなく、またきれいに縫われた創から簡単にばい菌が入ることはないからです。水分をふきとって、新しい保護材を貼ってください。

散歩などの軽い運動は、手術翌日から痛まない程度、疲れない程度に行ってかまいません。

鼠径ヘルニア手術後3週間ほどたてばゴルフも可能

仕事もハードなものでなければ、体調に合わせて始めて結構です。
ゴルフやジョギングなどの激しい運動や、筋力トレーニングは、だいたい術後3週間後くらいから身体の調子に合わせて始めてください。

問題がなければ、約1ヶ月後に再度外来を受診していただき、症状・創ともに問題がなければ、治療終了です。


外科医が鼠径ヘルニアを解説する動画メディ助|鼠径ヘルニア,腹壁ヘルニア

Page 3 of 3  << 1 2 3

鼠径ヘルニア
鼠径ヘルニアの治療
動画解説
手術を決心されたら
腹壁ヘルニア
コラム
参考資料
用語集
市民セミナー
お知らせ

このページの一番上へ